早々に「ゆるし」のご感想をいただき、ありがとうございます!

ライティング

ゆるしのお花

こんにちは。つばきです。

初出版のお祝いのお花で、我が家はとても華やかです。
そして、なぜかひまわりがいっぱい。私のイメージがひまわりなんでしょうか?
ひまわりは季節柄かもしれませんが、色なのかもしれませんね。黄色は楽しい色ですから。

見ているだけで、元気になるから不思議です。
ありがとうございます!


7/1にこのサイトをオープンしてから、いろいろとご感想をいただいています。
書籍プレゼントのお申込みの方でも、すでに書籍を購入してくださっている方もいらして、
なんだかとてもうれしいです。どなたかにプレゼントしてくださるのでしょうかね…。

抽選で…と書いてありますが、実は、抽選するほどお申込みがないかも…
なんて思っていましたが、ちゃんと抽選になりそうです^^
お申込み順ではありませんので、これからでも当たる可能性はありますよ!

と、前振りがながくなりましたが、今日は、早々にいただいたご感想を掲載させていただこうと思います。もちろん、ご本人のご了承はいただいています。
とてもこころに沁みるご感想だったのですが、おどろいたのはその方が男性だったことです。

著書「ゆるし」は、父親嫌いの娘が書いた本なので、当然予想される読者層も女子です。
数秘術の読み解きや、メソッドとして神社や言葉のお話も書かせていただいているので、男性が手にとっていただいても、読める内容ではあると思います。

でも…、あ…、なんだか長くなりそうなので、この辺にしますね^^;

ぜひ、ご感想をお読みになってみてください。たとえひとりからでも、こんなご感想をいただけて、
本当に本を書いて良かったなと思いました。ありがとうございます。


昨年、うささんの個展で誕生数秘学のプチセッションを受けさせていただいた、 1974年8月22日生まれのエンジェルナンバー33のMです。

早速、『ゆるし』を買わせていただき、読ませていただきました。 つばきさんのとても貴重な体験を分かち合ってくださったことに感謝を申し上げます。 同じ「33」の僕にとっては、涙なしでは読めないステキな本でした。 僕もずっと苦しかったです。何故、子どもである僕が、親であり大人である母のワガママを受け止め、 支えていかなければならないのか?何故、教え育てるプロである教師の母が、ありのままを認め、 受け入れることが出来ないのか? 何故、周りと比べ、全否定をする言葉が平氣で言えるのか? そんなことを誰にも相談出来ずに、僕も生きて来ました。

僕も誕生数秘学に出逢って、自分でこの親と環境を選んで生まれて来たと知り、 何にも言えなくなりましたけど(苦笑)

僕もまだまだ癒されていない部分がたくさんあるので、 読んですぐに「ありがとうございます」と「陰感謝」を早速実践しております! また、エンジェルナンバーごとのアドバイスも分かりやすくて、とても良いですヨ(^o^)

昨年、冬至占をして出た卦が『雷水解』。意味を調べたら、解放する、すなわち許すこととありました。 そんな時につばきさんの許しに出逢えたことに感謝です!

焦らず、ゆっくり、自分を許していきます。

自分のために・・・。

これからも、つばきさんのありのままをいつも心より応援しております!!

また、お逢い出来る日を愉しみに!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!!

心より感謝の氣持ちを込めて。深謝!!

水戸市  M

[`evernote` not found]

« »