暑中お見舞い申し上げます。

数秘術のこと

こんにちは!つばきです。今日で7月もおしまい。明日から8月ってことで、夏真っ盛り☆

♡暑中お見舞い申し上げます♡(な、画像とともに^^)

今年は、まだかき氷を食べていないな~と思っていたところにお誘いがあって、新大久保にある『ホミビン』に行ってきました。

韓国の人気店らしいのですが、台湾の『スノーモンスター』っぽかったかな。氷と言うより、ふわふわアイスクリーム。品切れのメニューも多かったけれど、美味しくいただきました。ごちそうさまでした◎

 


 

今年に入ってから、ひと月があっという間のようでありながら、とっても長いような気もするし、わたしにとっては、なんとも不思議な感じの7月でした。

TVのニュースを見ていても、次から次へといろんな話題があっという間に通りすぎて、時間の感覚がおかしくなっちゃいます^^;

個人的な出来ごとの方も、前々から予定していたことが直前でダメになったかと思えば、急に予定が降ってきたり、時間的にこの予定だけならOKだったり、なんだか慌ただしく?めまぐるしい?印象の夏です。

台風もわんさか発生しているようだし、暑さも容赦ないし、いろんな意味で「にぎやかな雰囲気の夏」なんでしょうかね。「ほどほど」という言葉が懐かしい感じです。

そんな「にぎやかな雰囲気の夏」ですが、サーキットトレーニングを始めたり、数年前に通っていたゲルマニウム温浴を復活したり、ラジオとテレビで無料英会話?にはげんだりと、暑さに負けずにぼちぼち楽しんでます。

 


 

これは、東京国立博物館で開催されている『タイ展』で展示されていた「ラーマ2世王作の大扉」。博物館の展示ではめずらしく写真OKでした。

「タイならつばきサン!」と言う友人(好きな国だし、一緒にタイにも行っているので)のお誘いで行ったのですが、大好きなお釈迦様関連の展示物が間近でたくさん見れたし、会場も比較的空いていたので、思いのほか満足できました☆

でも、さっきの話の通り、久しぶりに会って晩ごはんまで~の予定が、わたしに急用が入ってしまい、お茶もできずに『タイ展』だけ見て帰りました。急用が入っても『タイ展』だけは見れたっていう不思議な?流れです^^;

 

明日から8月。まだまだ暑さは続きそうですが、7月の〆に、

暑中お見舞い申し上げまする

のブログでした。

無理せずに、ボチボチ元気に過ごしましょうね~(^^)/

 

こころよりすべて感謝。つばき紀子

[`evernote` not found]

« »