相棒

日々のこと 数秘術のこと

相棒

こんばんは~、つばきです。今日は一日、ずーっと家の中にいたので、外は今日も寒かったんでしょうか?明日は雨模様のようですが、春一番が吹くと、3日後くらいに雨が降るんだそうです。
…って、春一番って、いつ吹いたの?(笑)

 


 

先月の初めに、以前勤めていた会社のセンパイがラオスに行ってきたというので、「久しぶりに会いましょうよ~」となって、お互いにいろいろ報告をしました。

その時に、「今度は、伊勢神宮に行くんだ~」とセンパイが言うので、「最近、ぜんぜん行く気がしない~」とわたしが言ったら、「なんで!!!新旧のお社が観れるのは3月いっぱいなんだよっ!」と渇?を入れられました^^;

伊勢神宮が昨年遷宮を迎えたのはもちろん知っていますが、古いお社が観れるのが3月いっぱいだということは知りませんでした。

別に、ふたりとも信者?ではないのですが(笑)、会社では唯一、目に観えない世界の話ができるひとだったので、耳にしたいろいろな情報をシェアしていました。

そのセンパイから、ギリギリのタイミングで入って来た情報なので、「これは行かなくてはっ!」とスイッチが入り、明日・明後日で行ってきます(^_-)-☆

 


 

毎年のように行っていた伊勢神宮に、最後にいつお参りしたのか、はっきり思い出せないのですが、今年の「天照大神」さまのお札は、鎮守神社でいただいたので、一年以上は行っていないのかな…。

さて、支度をしよう~と、スーツケースを引っ張り出したら、ちょっと汚れていたのでフキフキ。

写真のスーツケースは、機内持ち込みOKサイズなので小さめです。
これは、数秘学の講師をするようになって、出張に行く時のために買ったものです。

当時、国内でもスーツケースを持つひとが多くなり、思い切って明るい色を買いました。

汚れをフキフキしていたら、このスーツケースを相棒に、いろんなところへ行ったことを思い出しました。北海道も行ったし、九州へも行きました。本やらテキストやらを詰め込んで…。

このピンク色に惹かれて買ったスーツケースですが、わたしはここ数年、この相棒と一緒に
「戦っていた」んだという思いが、ふと過りました。

 


 

「戦いだったの!?」と、自分に問いかけてみると、「戦いだった…」って…。
もちろんそれは、他人との戦いではなく、自分との戦い。

誕生数秘学でいうところの「サイクル9:完結」の年に出会った数秘術。
その9年後のいま、ふたたび「サイクル9」を迎え、わたしにとってのこの9年間は、
地球に生まれ出た自分と、本気で向き合った9年間だったと思えます。

これまでの人生はいったい何だったのか、この自分は何者なのか、自分に何ができるのか、
これから何がしたいのか…、自分、自分、自分、、、自分との戦い。

これから先も、このヘンテコ?な自分との付き合いは続きますが、
どうやらこの「自分との戦い」のステージは、終わりにしてもイイみたいです。

今回の伊勢神宮参拝は、お仕事ゼロのまったくのプライベート。着替えくらいしかないのに、
このスーツケースで行こうと思ったのは、相棒と一緒に行きたかったのかな…。

そして今回は、新たな「相棒」?とも、参るのだ~(笑)。

天気予報は雨だけど、雨の伊勢も楽しんできます♪

 

こころよりすべてに感謝。つばき紀子

 

 

 

 

[`evernote` not found]

« »