ポレポレにご案内♪

日々のこと お知らせ

こんにちは!つばきです。やっぱり”2月は逃げる~”ですね!あっという間に、2週間が過ぎようとしています。

明日は、バレンタインデー♡ やっぱり?独身のころのように、ドキドキの盛り上がりはありませんが、せっかく?なのでダンナさんには、素直に愛と感謝を伝えようと思います(*^_^*)

 


 

相変わらずの久々のブログですが、今日はポレポレにご案内を♪

あっ、”ポレポレ”は、スワヒリ語(アフリカ)で、「ゆっくり」「ぼちぼち」と言う意味んだそうです。

先日、ポレポレと言う名の映画館で映画を観た翌日、ある商店街でポレポレの文字が。

その商店街には、なんども行ったことがあるのに、そんな名前がついているとはまったく知らず。でも、その日はなぜか気がついたんですね。

「なんどもやってくる言葉はメッセージ」だと思っているので、「了解!」と受け取りました(^^)

 


 

さて、ポレポレとご案内したいのは、3月27日(火)に喜多川恵凛さんが開催してくださる『家系学と数秘術からみるパートナーシップのお話会』です。

恵凛さんからお声掛けをいただき、年に2回のペースで「家系学」のことをメインにお話をさせていただいています。

お話会のお申込み、詳細は、恵凛さんのサイト】からお願いします。

わたしの家系学に対する思いは、「わたしが家系学のお話をするのは・・・」をお読みいただけるとうれしいです。

 


 

家系学は、たくさんの家系を調べた結果から導きだされた法則性をまとめたものと言えます。

もちろん、実際にわたしが家計調査をしているわけではないので、お話させていただいている内容は、わたしが学んだり経験した内容です。

でも、こうやってお話をさせていただきながら、いろいろな方のお話をお伺いしていると、やはり・・・と思うことも多いです。

似ているご家系があっても、まったく同じご家系はありません。当たり前ですけど。

でも、ご先祖さまたちからの命の流れがあって、両親があって、わたしがいる。これは、間違いのないことです。

ここに、生きていく上での、大切なことやヒントがないはずはありません。

大切なことやヒントって、他にもたくさんあるけれど、ここ(家系)にもあるかもしれないねっていのがわたしのお伝えしていることです。

 


 

先日、数年ぶりに会った友人がいるのですが、会うなり「なんかさ、背後霊とか乗っかってるみたいなんだけど、見えない?」って聞かれました^^;

(ちなみに、友人は、わたしが家系学を学んだことや、お話していることは知りません)

もちろん、わたしには見えないんですけど、会えていなかった間のできごとを聞いていたら、「それってご先祖さまでは・・・?」と思えたんです。

その友人は、ひょんなことから見える方に見てもらえることがあったようで、その方からは「なんかねぇ、いっぱいだねご先祖さまが・・・」と言われたんだそう。

まあ、見えない世界のことは確かめようがないので、それぞれがどう感じるか、どうとらえるかなんでしょうけれど。

なので、わたしは「なんにも見えないけど、やっぱりご先祖様たちが総出で守ってくれてるんじゃな~い?」と言っておきました。

 


 

でもね、本当になんにも見えないけど、もうひとつそうだと思えた理由は、友人がイヤな感じじゃなかったから。話す様子も、顔の表情も。

何かイケナイモノに乗っかられている感じは、まったくなかったから。

その友人とは、これまでにこう言った話はしたことがなかったので、まさかの友人からの話題に、わたしが家系学を学んだことを知ってるのか!?とツッコミたくなっちゃいましたけど^^;

でもね、わたしが家系学を知っていたからこその対応もできたなと思います。

これも、ご先祖さまたちのネットワーク?が働いたから・・・なのかな。

と、お話会では、こんな話も飛び出すかもしれません。

ご興味のある方!ぜひぜひご参加くださいませ(^^)/

 

こころよりすべてに感謝。つばき紀子

[`evernote` not found]

« »