誰かのために・・・ではなく

日々のこと お知らせ

こんにちは!つばきです。東京の1月は、晴天の日が多いです。ニュースでは、大雪が降っているところもたくさんあるのに、陽の当たる部屋はポカポカで、外の寒さを忘れてしまいます。

でも、やっぱり1月。洗濯物を干しにベランダに出れば、やっぱり寒い(>_<)

 


 

まだ1月は終わっていないけれど、ダンナさんともども体調面があわただしくて、てんやわんやのひと月でした。

「ワタシ、インフルエンザにはかからないので・・・」と、DrX風にカッコつけて言っていたのに(笑)、年始早々にまんまとやられてしまったし^^;

1月も後半になって、ようやく夫婦ともどもフツーの状態になりつつあります(笑)。

インフルエンザはこれからが最盛期なのだそうですね。わたしも「2度目はないからね!」と自分に言い聞かせていますが、みなさまもご注意くださいませ。

もし万が一かかってしまったとしても、病院に行けば、治療はお薬の投与一回で終わりですから、感染を広げないためにも、素直に病院に行くのがイイと思いますよ。

わたしが処方された抗ウイルス剤は、口からの吸引タイプで、薬剤師さんがその場で指導してくれました。一回の投与で5日間効果があるなんて、医学の進歩にはおどろきです。もちろん、翌日にはちゃんと熱も下がりましたよ。

 


 

その間、ダンナさんには家事をお願いして、まるまる二日間ぐらいひたすら寝ていましたが、寝ていたと言っても、アタマもカラダのあちこちも痛くて眠れません。

そんな時って、やっぱりネガティブになりますね~。超ネガ(-“-)

ダンナさんには、「何もしなくていいから、いまは寝るのが仕事!!!」と言われ、安心して寝ていればいいのに、アタマのなかは自分へのダメだしの嵐(>_<)

「自分がやってきたことはムダなことばかり・・・」「いったい今まで何をしてたんだろう・・・」「なんでこんなダメなヤツなんだろう・・・」なんてね。

で、ひととおりネガティブを掘りつくしたあと、ひとつの想いが浮かび上がって来たのです。

「誰かにとって役に立つようなこととか、喜ばれるようなこととかを意識して、自分自身でなにかを身につけよう(学ぼう)とするのはヤメよう」と。

 


 

講師や執筆など、ひとに伝えるということをやってくるなかで、「相手に受け取ってもらえるもの」がなければならないなんて思っていたのかな。

常に、なにか「相手に喜んでもらえるもの」を「提供し続けないと」いけない。そのためには、自分が「みんなに喜ばれるものを」学ばなくちゃいけないなんて思っていたのかな。

「自分が楽しいと感じることしかできない」と思っていたはずなのに、そんな役割めいたことを自分に背負わせていたのかな。

一方で、「自分が経験したことしか伝えることはできない」なんて思っているので、ますます「誰かの役に立つなにかを学ばなくては!(経験しなくては!)」と思っていたのでしょう。

フトそんなことに気づいて、「それってオカシイよね~」と笑えた時、「もうヤメよう」と思えました。

 


 

「学ばなくては!(経験しなくては!)」ではなくて、「自分が経験したことしか伝えることはできない」のだから、「自分の経験で誰かのお役に立つことがあるのなら、どんなカタチであっても必要ならお伝えすればいい」という立ち位置に戻りました。

「やだぁ~、そんなの当たり前じゃん!」かもしれないんですけど、わたしとしてはパカッとカラがわれた感じ?着ぐるみを脱いだ感じ?なのです。上手く伝えられないんですけど・・・。

なので、もう何もしないかもしれません(ってわざわざ宣言することもないけど 笑)。

いや、【おむすびランチ会】はわたしが楽しいので、今年も開催する方向で打ち合わせをすることになっています^^

あとは、何もしないかもしれません(って・・・笑)。

 


 

と思っていたら、喜多川恵凛さんから「お茶会のゲストスピーカーに!」とお声掛けいただきました^^

一時は、わたしが「先生」なんて呼ばれるような立場のこともありましたが、いつのまにかお互いの成長をお互いに見守り応援する、同志のような存在になってきている感じがします。そもそも、恵凛さんは、ホンモノの「先生」なんですけどね^^;

お茶会については、恵凛さんのブログ【幸せのmyルールづくり】に書いてくださっていますが、参加したい!と言う方が3名集まれば、いつでも開催を検討してくださるそうです。

集客について、巷ではいろんなテクニックがあるようですが、「ご希望があれば、いつでもどうぞ!」と言うスタンスは、毎日の「ちょっぴりハッピー」を大切にしている恵凛さんらしいスタイルで、とてっも素敵だなぁと思います☆

 


 

ゆっくりゆっくり今年が始動し始めた感じはあるけれど、高熱後のグルグル(めまいのようなもの)がまだ続いていることもあって、PC作業もすぐに疲れてしまいます。「誰かのために(学ぼう)・・・」と、情報収集しようと思ってもやっぱりちょっとムリ^^;

いまは、わたしの中にあるものを日常に活かしながら、こうやってお声掛けいただいたことを、こころを込めて精いっぱいお引き受けしていこうと思っています。

はぁ~、インフルエンザは辛かったけど、なんだか楽になりました。たまには熱も出してみるもんですね~(笑)。
そうこうしているうちに、このグルグルも治るであろう~(^_-)-☆

 

こころよりすべてに感謝。つばき紀子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[`evernote` not found]

« »