この時季ならではのランチ会ですって^^

日々のこと お知らせ

白糸の滝

こんにちは!つばきです。いや~暑いですね^^; 春先も暑い日が多いな~と思っていたけれど、やっぱり本番は違います。とか言いつつ、まだ本番一歩前の梅雨でした。

週明けには梅雨明けかな^^

そして、そんなことを言っている間に秋が来て・・・、その先のことは寒いのイヤだから考えるのはよそう^^; 暑いからこそ、アイスが美味いんだから~、暑さをを楽しまないとね(^_-)-☆

 


 

先日、先月に引き続き、つばきとのランチ会を開催してくださる御手洗敏子・ぴよさんとスカイプミーティングをしました。ランチ会は25日(土)開催ですが、まだお席があります。

そこで、「迷っている方にあとひと押ししないと!」と相談していたのですが、そう言えば・・・世間はお盆ですよね~と言う話しになりました。

お盆は、地域によって7月に行うところと8月に行うところに分かれますが、戦争のことやらなにやらと、7月と8月というのは、一年のうちで特に「あの世とこの世」を意識しやすい期間だなって感じます。

もちろん、お彼岸やご命日なども、「亡き方」を身近に感じるタイミングではありますけれど、それよりももっと社会的に感じるという時期ではないですかね。

 


 

そんな時期に、家系のお話しをさせていただくことや、ぴよさんがお伝えする「亡き方からのメッセージ・ラストメッセージ」を受け取ることは、自然の流れなのかな~と思います。(とか言って、前回のランチ会開催は5月でしたけど^^;)

家系学に関しては、書籍もたくさん出ていますし、研究されている方もたくさんいらっしゃるようです。ランチ会でつばきがお伝えする家系学は、やはりつばきの経験が元になった、つばきが実感できた家系学の話しになります。

あ、何かをお伝えするってコトは、そもそもそういうコトですね、ハハハ^^; 経験していないことは語れないし、語ったとしても上っ面になってしまいますから^^;

 


 

なので、こうやってランチ会などで家系学としてまとめてお話しをすることは、今後はあまりないかな~と思っています。お話しをさせていただくとよくわかるのですが、やはりとてもパーソナルな部分が多いので。

それぞれにとってとても深い部分の話ではあっても、みんなに共通する大事なことって、そんなにたくさんはありません。

それは、家系学に限らず、数秘術でも同じ。「学」や「術」を深めるのもいいけれど、どれも伝えたい大事なことって同じはずです。人間がいかに生きるかってことに関しては、アプローチの仕方がいろいろあるだけです。

 


 

今の自分にピンとくるものを、とりあえずでも自分の中に入れてみる。

それがどうやって出てくるのかは、入れてみないとわかりません。だって、人間ってみんな同じだけど、みんな違うんだもの。みんな同じかもしれないけれど、それぞれにタイミングは違うんだもの。

だから、いろんな人がいて、いろんな問題があって、いろんな解決方法があって、いろんな結果があってイイのだと思う。だからこそ、生きてるって面白いんだから。

 


 

と、だいぶ話がそれましたが、7月25日のランチ会は、まだお申込み受付中です!
「婚活=魂活なランチ会」、それぞれにどんな結果が出るのかわかりませんが、まずは入れてみてはいかがでしょうか~(^^)/

なんとなく気になっているんだけど・・・と言う方こそ?お待ちしておりますよ~(^_-)-☆

詳細・お申込みはコチラです。
(シングル限定となっていますが、ご興味のある方はご連絡くださいませ)

 

こころよりすべてに感謝。つばき紀子

[`evernote` not found]

« »