真冬にジャングルクルーズ!?(笑)

日々のこと おすすめ!

東扇島オイルターミナル

こんばんは~、つばきです。今日は節分。えっ!?2月ってもう3日経っちゃったんですね^^;
「2月は逃げる~」なんて言いますから、急げーっ!(えっ、なにを? 笑)
とりあえず、あわてずに豆まきしましょう^^

 


 

昨日は、雨が降ったり、晴れたり曇ったりで、クルクルとお天気が不安定な日でしたが、
友人に誘われて、「工場夜景ジャングルクルーズ」に参加してきました。

みなとみらい周辺には、なんども行ったことがありますが、こんなクルーズがあるなんて
まったく知りませんでした。

しかも…、工場夜景!?、そして…、真冬のクルーズ^^;

が、しかし!これがとっても良かったんです☆ かなり寒かったけど(苦笑)。

このあたりが工業地帯だと言うのは、もちろん知っていましたが、私はどちらかというと
京葉工業地帯近隣の住人。京浜工業地帯とは、千葉VS神奈川?的な関係でしょうか~(笑)。

どちらにしても、ほとんどと言うか、まったく興味はありませんでしたけど^^;

 


 

今回参加したクルーズは、赤レンガを出港して、京浜運河から工場の夜景を観ようというもの。

これも、まったく知らなかったのですが、「工場夜景評論家」までいるくらい、
密かに?ブームになっているそうです。

90分のクルーズは、サクサクと乗客をのせて出港。
もちろん?夜景を観るのですから、寒いのを覚悟してデッキに陣取りました。

で、まず目に飛び込んできたのが、懐かし~い、十数年お世話になった会社のロゴ。
あ~、そう言えば…なんて、しばしあの頃に思いを馳せてしまいました。
(もう時効ですけど、会社員だったころもあったのです^^;)

 


 

この日は、気温が比較的高かったので、船がスピードを上げてもそんなに寒くはないかと思いきや、
京浜運河を進むほど、やはり寒さは身にしみてきて、ストーブから離れられませんでした^^;

と、寒さを感じながらも、キラキラの工場夜景に目はクギづけ。

ちょっと霞んだお天気のせいもあったのか、とっても幻想的。写メが難しかったのですが~
レインボーブリッジもこんな感じに見えて、
レインボーブリッジ

 


 

クルーズで一番人気の昭和電工は、動くお城のよう…。その隣は、JR鶴見線の終点「海芝浦駅」。
昭和電工 海芝浦

この駅は、TOSHIBAの工場の中にあって、なんと!社員以外は、駅から出れないんだそうです^^;
(でも、ちょっと行ってみたい♪)

 


 

この「工場夜景ジャングルクルーズ」には、ちゃんとガイドさんがいて、これがまたとっても良かったです。夜景だけでなく、ちゃんと工場の説明をしてくれて、ちょっとした大人の社会科見学。

数字的なコトは、ほとんど覚えていませんが^^; 京浜工業地帯が、横浜市民はもちろん、
その他の多くのひとの生活を支えていることがよくわかりました。なんでもそうですけど、
「現場」というものには、本当に感謝ですね~。

寒い寒いと言いながらも、この景色が観える頃には、すっかり工場夜景の虜になっていました。
みなとみらい

 


 

で、かなり冷えちゃったんで、中華街でおそばを食べて帰ったのですが、いち日の終わりに、
こんなご機嫌な神様が…。ほんと、お腹いっぱい胸いっぱいで、わたしの鏡のようでした(笑)。
ご機嫌な神様

 

あっ!ジャングルクルーズのお誘いではありませんが、とわんさん(旧姓 グランマぴよさん)と、
3月18日(火)にバスツアーへの参加をたくらんでいます^^ 詳しくは、コチラです♪

 

こころよりすべてに感謝。つばき紀子

 

 

 

 

 

 

 

 

[`evernote` not found]

« »